ユニット畳 セキスイ Migusa 引き目

ユニット畳を洋間に敷いて布団で寝る

洋室(フローリング)を寝室にされ、布団でお休みななられるためにユニット畳のご注文を頂きました

吉田畳店 吉田様
Kです。お世話になります。
本日、畳を受け取りました。ありがとうございました。
こちらの使用用途としては、寝室での布団下として利用予定です。設置後の写真をお送りさせて頂きます。

少し使用してみて、床全面にするかも検討しています。その場合、奥の角がカットする必要があるのですが、特殊な加工も可能でしょうか。
その場合はまたよろしくお願い致します。

ご注文商品:ユニット畳 セキスイ【美草】Migusa 引き目織りグリーン 88㎝以内の別寸 サイズオーダー畳
サイズ:780×780mm
畳の厚み:15mm
数量 9枚
東京都杉並区KH様

洋室で寝るときは布団かベッドか?

布団で寝る?ベッドで寝る?それぞれ御都合に応じて利用されていると思いますが、最近では模様替えが楽とか布団は収納できるのでお部屋を広く使えるという理由から布団が人気になっているとか。

しかし、直接フローリングの上に敷布団を敷くと結露が発生したり、カビが発生しそれを餌にダニの大量繁殖ということに繋がります。

結露 カビの発生条件

フローリング材には空気を蓄える空気層が無いので冬には床からの冷気を伝えやすく床面に冷気を伝え続けています。そして私達は寝ている間に汗をかき、汗は布団が吸い取り汗を吸った敷布団は絶えず私達の体温で温め続けられます。湿気を含んだ暖かい敷布団と床下からの冷気で絶えず冷やされいる床面とが接すると結露が生じます。冬場に寒い外から暖かい室内に入ると眼鏡がくもるのと同じです。

そしてカビは、25℃前後、湿度80% 酸素、時間の継続が揃うとカビが生じます。

置き畳/ユニット畳、スノコを使用して空気の層を設ける

ユニット畳 セキスイ Migusa 引き目
つまり、フローリング面と敷布団が直に接しなければこれらの発生を抑えることに繋がります。

K様、この度は弊店をご利用していただきありがとうございました。

ユニット畳を洋間に敷いて布団で寝るPart 2 奥の壁と柱とのスペースを埋めるため再度ご注文いただきました。

畳のオーダーメイド、サイズオーダー畳、畳の別注加工承ります

ユニット畳 セキスイ【美草】MIigusa 樹脂畳 はお客様のご都合の良いサイズでお作りするサイズオーダーも承っております。畳の厚みは1.5cm 2.0cm 3.0cmからお選びいただけますがその他の厚みも承ります。

セキスイ Migusa 引き目織り 購入アイコン