置き畳ユニット畳用フレーム枠

置き畳の後付け枠加工

置き畳の後付け枠加工

お世話になります。
Wです。

本日届きました。

早速取り付けましたら、
サイズもピッタリで
とても気に入りました。
また、コースターも頂きまして、
ありがとうございます。

また機会がありましたら、
よろしくお願いします。

宮崎県都城市 WK様

置き畳用枠 4.5帖1セットご購入いただきました。

2年ほど前に他店様でご購入された82×82cmの置き畳がズレてお困りということで、置き畳用4.5帖枠をご注文いただきました。

当たり前のことですがお客様は、お申し込み時に細かい数値のご記入はなされませんのでこちらからお伺いします。現在敷かれている畳は4.5帖ですので、畳が3枚並んだ辺、4辺をミリ単位でお測り頂きました。2475、2474、2475、2474とのことでした。(因みにこの数値では一枚当たりの畳の大きさは825mmになります)

4.5帖の枠内寸、2460mmに対して2475mmですから15mmのつけたし加工が必要です。15mmにカットした枠を間に入れれば良いのですが枠は裏側で長さ150mmのジョイナーで連結されているため付け足す枠は150mm以上の長さが必要になります。

置き畳用枠
後付けするフレームの長さが150mm以下だとジョイナーどうしがぶつかって一つはフレームの凹へはまっても、もう片方のジョイナーの凸がはまりません。

置き畳フレームの穴あけ加工
ジョイナー用の穴あけ加工も必要になります。

置き畳フレームの穴あけ加工
写真下は穴あけ前、上は穴あけ加工後

置き畳フレーム枠の穴あけ加工
具体的には付け足す枠を160mmとし、既存のストレートフレーム4本を675mmとしました。
置き畳用フレーム枠4.5帖用1セットのほか必要なパーツはストレートフレーム1本840円(160mm4本分を切り出します)、ストレートジョイナー1個300円×4個。

※枠をサイズダウン加工するには追加のパーツは不要です。

定めた数値より小さくならないよう慎重にノコを操作し、0.5mmを残し熱による膨張が納まるのを待ち僅かにチップを触れさせる程度で目標数値へと加工を行います。

置き畳フレーム枠の穴あけ加工
加工を終へ置き畳用枠を連結した状態

置き畳ユニット畳用フレーム枠
中央手前、座布団の下の畳とその右にある畳とで隙間が確認できます。

置き畳ユニット畳用フレーム枠
置き畳用枠を使用することで畳と畳の隙間が改善されました。

今回のように他店様でご購入の畳に枠を合わせるのは、いただいた数値が全てになります。

Wさま、正確にご計測いただきありがとうございました。い草コースターも画面に納めていただき重ねてお礼申し上げます。

置き畳用枠